2014年11月9日日曜日

星名五左衛門商店さん






  浜メグリ2014年秋。
 
 







 
秋晴れの空の昼下がり。







 





 
 のどかな光景の広がる越前浜












パワードハンググライダー?飛び回ってるし




 



自転車教室始ってるし





採ったばっかりで動いているバイ貝


そーっと

ちょっと怖い笑




海の幸がいっぱいだし











近所のお子たち、元気に戯れてるし














なんだか、平和だなー☆













 



すぐそばの砂丘に“ぐみ”の木が

大量にあると聞いたお子たち、


ぐみの実でも取りに行きましょう~と。












帰ってきた笑





 


もらっちゃった!








ツルハシブックスさんのお姉さんにも。








うーん。っていってるw









なんか、野生的な味がする~って笑


ずっと、うーんって笑













平和な空気に満ち溢れている越前浜。

この空気に包まれるたび、

ますます越前浜に住みたくなってくる。











 そして、



後ろの少年、まだグミの実を食べているのではなかろうか・・・(^^)



この子。

「あー忙しい!忙しい!」と言いながら、

何やらせっせと工事をしている




忙しい、忙しいって言っている(^^)



浜メグリのシメは

この子のお父さん、お母さんのお店

「星名五左衛門商店」さんへ



星名五左衛門商店さん。この看板が営業中の目印


お店は越前浜海水浴場正面入口
真ん前の「小川屋」さん



星名康弘さんと星名泉さん



お二人とも越前浜在住の作家さんで

康弘さんは植物染めのアーチスト、

泉さんはガラス作家さん。




康弘さんの作品
泉さんの作品





お二人の空気感、そして作品が、


やっぱり大好きだと痛感。






不定期にワークショップも開催されている。
自分で造ったらきっと楽しいンだろうなー。
植物染めの色の化学反応って
本当に不思議で面白い





 ずーっと見ていたくなる。














今は営業していない浜茶屋さんの建物を

工房に改装し活動されていて、

毎月第2土、日、月にお店を開かれている。













夕陽の差し込むお部屋。

浜茶屋独特の雰囲気を上手く残した空間に

お二人をはじめ様々な方の作品が並んでいる。



 










どれも欲しくて

迷いに迷って、買った☆

 ↓



箸立ては越前浜の鳥の子神社から、
鳥のモチーフ


大事に使わせていただきます!





作品に見惚れていたら

目の前で一気に夕日が沈んでいった。




 






夕陽の沈んだ後の部屋で

コーヒーを入れていただいて、

康弘さんのお仕事のこと、越前浜へ来られた経緯など

ゆっくりとお話を伺うことができた。




ほんとうに楽しかった!


 





 

独特の色使いが可愛すぎる

染めのワークショップ、いつか絶対参加したい!

 





星名さんご夫婦の今後の活躍が楽しみ!















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「星名五左衛門商店・小川屋出張所」
http://www.hashigo-bashigo.com/hashibashi/Welcome.html

毎月第2土、日、月に開店。
11月9日(第2日曜)はツルハシブックスさんの出店あり
(オレンジのかわいいミゼットⅡが目印)

今月19日まで東急デパート吉祥寺店にて
「ハンドフェルト、流木造形、ガラスの三人展」
泉さんの作品が展示中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




2 件のコメント:

  1. 「鯛」系のやまがです。
    某所ではどうも(^^ ここでは初めまして。

    子供の頃海水浴場で賑わっていたイメージでしたが、すっかりスローライフが似合う土地柄になりましたね。
    そういやなんでも越前浜という土地柄はクリエイターさんが多くて、いろんな活動をしてるとか。

    お邪魔しました(^^

    返信削除
  2. やまがさん!
    コメントありがとうございます!(多分このブログ史上初めてのコメントです)
    ここ近年越前浜には色んな分野の方たちが移られてきて
    地域を盛り上げられています。
    本当に魅力的な地域なので、鯛のついでにでも今度是非☆

    返信削除