2014年12月21日日曜日

でてきた








大雪の中。






越前浜公会堂にて、「夢育塾」のメンバーが集まり

越前浜の古い資料の整理が始まった。










明治の頃の角田山の切図


角田山好きの私でも解読できない。
山の中にも細かく字名があるのが分かり、おもしろい








その中でひときわ、おもしろい資料が出てきた













???








実はこれ、90年近く前の越前浜の宅地地図











今は存在しない道があったり


私たちのいる公会堂がまだ学校と表記されてあったり、


でも大半は今も昔もかわらないから


この地図でまち歩きが出来そう!




鳥の子様は昔も同じ


 

 

 
 90年たった今でも、鮮やかな色合いを保ち続けているこの手書きの地図。

折りジワと破れがひどく、

急遽この日は半日かけて、地図の補修をすることになった。





上から布を敷き、慎重にアイロンがけをしたのち、

破れているところは薄い紙を重ねて修繕
 

 




後世に末永く残せるようにと

折らずに筒に巻きつけて保管する。

 





次にこの地図が披露されるのは

いつなんだろうか













0 件のコメント:

コメントを投稿